美肌のために心掛けている2つのこと

自分は大雑把な性格です。そんなわたくしが美肌のために心掛けていることは2つだけあります。

まず1つ目は、クレンジング。

化粧水とか美容液、パックなど、あれこれといろいろつけるのは苦手です。しかし、必ずクレンジングは、いつもしっかりとじっくり時間をかけて化粧のヨゴレを隅々まで落とすように気をつけています。
若いころは、夜遅くまで飲んで帰宅してもそのまま化粧も落さないで寝てしまうことがありました。だけど、歳を重ねるとともに肌質も変わってきたので今はそんなことをする勇気はありません。
勿論化粧水をつけて水分を補うことも大切ですが、皮膚も息をしているから、やっぱりしっかりと化粧を落として空気を吸わせてあげることが最も重要な事だと思います。

それと2つ目は、眠ることです。

今までは、週末には飲みに出かけたり徹夜をすることもあって、お休みの日はゴロゴロしたりしていました。でも、出産してママになってから一変して規則正しい毎日を送っています。
基本的によく寝ないと体調を崩す体質でした。けれども今では、10時就寝、7時に起きる生活習慣になっているので、身体もお肌もよろこんでいると思います。
メイク落としと睡眠は、誰にでも、無理なく継続できることだと思っています。

最近、起床時にカガミに映った自分の顔面が、フェイスラインが崩れていて、それを見ただけでどんどん落ち込んでしまうので、顔エクササイズをはじめてみました。
はじめに口を少し開いたまんま、口の両端をひきあげスマイル。そのまま、「ア」「イ」「ウ」「エ」「オ」と表情をしっかりやりながら声を出します。オーバーに動かして、ゆっくりちゃんと言っていくのがポイントです。

次は目を細めてやるエクササイズ。細目にして、ほっぺを目に近づけるような感じでやります。それから、目立ちがちなほうれい線対策をやります。これは舌で口の内側から、シワをアイロンするようになぞっていきます。
唇の裏側にそって、右回り、左回りと3~4回ずつ。ストレッチの締めは大きく「あ」の口にして、可能な限りベロを前にだし、折角なので舌の状態もチェック!

それまでは起床時から疲労が溜ったブルドッグ顔でしたが、この運動を行うようになって3ヶ月も経っていませんが、何となくだるだる感もなくなって、法令線も薄くなってきたようにも思えます。起きたてでもにこやかな顔をすると、それだけで脳ミソが幸福感を得るので、幸せな気分で暮らせます。