ベースとなる「カラダ」を整えています

あたしは美しくなるために、ベースとなる「カラダ」を整えています。その方法は、起きたらラジオ体操第一とフィットネスウォーキングをやることです。

「ラジオ体操?いやいや・・・。」と思う人もいるかも分かりませんが、「ラジオ体操」って正しいやり方で行っていくと、結構疲れます。この体操から始まり、体がホカホカしてきたところで、フィットネスウォーキングを開始します。

これもただ、ダラダラ歩くのではなく、色々と気をつけながら行います。細かく言えば、「腕を大きく振る事」、「歩幅を広くとること」、「呼吸が乱れないようにする事」、息が浅くなりかけたら、「歩き続けながら腹式呼吸を再確認すること」などを意識して行っています。
そうすると、脂肪も燃焼されやすくなり、血液循環も良好になり、肌に良い事ばかりなので、わたしはキレイになる為に土台となる体作りをお勧めしています。

美容で努力していることは軽めの運動と食事制限です。運動はお風呂上りに軽い柔軟体操と会社に行くまでウォーキングを30分と、一週間に1回ヨガに通っています。
ホットヨガとあわせてたまにランニングも行い、基礎体力を上げる事を心がけています。毎日スポーツジムに行くのは続ける事が難しいので、適度に運動が出来るこのペースで日々適度に運動を取り入れています。

食事面では穀物系は少なめにして、野菜を多く摂るように心がけています。こんな日々を過ごすようになって数年たったのですが、冷え性が良くなりました。しかも、何年か前と比較して見た目にボディラインも変化していきました。変わったのは腰回りだけなのですが、ずいぶんすっきりしてきて、楽になりました。

他には保湿も気にかけています。乾燥する冬は当然なのですが、真夏の冷房がきいたところでは、定期的にスプレータイプの化粧水を吹きかけたり乳液を塗ったりと自分で出来る方法でケアしています。

ワキガによって出てくる体臭の改善

ワキガの人にとっては、脇の臭いに関する悩みは強いのではないかと認識されています。汗腺が活発に動き、出てくる汗が細菌によって分解されることが一般的であることから、体臭の一部として発生しやすいのではないでしょうか。

このような形式で、脇の臭いが強く出やすい傾向にあるワキガの症状は、専用の対策用品を使うなどして対処していくことが望ましいと考えられており、実際にワキガの人がケアを行うことも普遍的となっています。

体臭の中でも、ワキガが原因で生じる脇の臭いは、非常に悩ましいものとして多くの人から実感されています。脇からの汗が多く出た際に適度に拭き取ったり、制汗スプレーを使ったりすることによって、ワキガの不快な臭いを軽減させることが可能であるとされています。

ワキガの人が、それぞれ適切な方法でケアを行うことが、今後は積極的に実践されていくのではないかと考えられていることから、ワキガの症状の軽減に繋がることが期待されています。

おすすめ⇒女性のワキガ対策におすすめのクリーム